スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DECONNECTER

また今周期も迎えが来てしまった。


排卵検査薬もばっちりだったし、粘着性のあるおりものも出ていたし、タイミング的には完ぺきだったはず。
今回は一昨日ぐらいまで胸の張りもあったし、結構期待していた。
ただ、昨日食事の支度をしていて、
「そういえばご飯の炊けてくる臭いが気にならなかった…」
と気づき、やっぱり今回もダメだったかも、と予感した。



的中。



中隔子宮の手術を終え、医師から子作り解禁をもらってもう何度めのトライだろう。
毎回、タイミング的には間違いないはずなのに、やっぱり妊娠できない。



現在、周りは出産ラッシュ。
友人二組に、マンションで同じ階に住むご近所さん。
ここ1カ月内に、息子の担任の先生と、やはり同じ階のご近所さんが出産予定。



どうしてアタシは妊娠できないんだろう。
やっぱり息子は奇跡的に生まれたのか。



「全然、睡眠がとれない」
出産後赤ちゃんの世話で憔悴しきった友人たちを、大変だなぁ、と同情する自分の中に、
「贅沢な悩み...」と呟くもう一人の自分を見つけて、嫌になる。



マンションのママ友たちとの会話でときどき聞かれるのは、
「お宅は二人目は考えてないの?」



「考えてないことはないんだけどねー」



とはぐらかしていたけれど、この前、ついでに、
「もうここ2年ぐらい欲しいなって思ってるんだけど、なかなか授からなくてね」
と言ってしまったら、
「じゃあ、夜頑張らなくちゃね!」
「いや、量より質よ!」
とか励まされちゃって。



いや、わかってるんだけどね。



「私の友達にもどうしても子供が授からない人がいて、3年ぐらい不妊治療を続けてそれでも授からなくて、『もう疲れたから諦めるわ!』って治療をやめた途端に妊娠したのよ。妊娠したい、したい、という気持ちをDeconnecter(「電源を切る」が元意。気持ちを切り替える、という意味だろう)するといいみたいよ」
とも。



それもよく聞く話。
でも、どうやってDeconnecterすればいいの?
スイッチを切るみたいに、「子供を授かりたい」という気持ちをOFFにできたら、どんなに楽だろうか。
クローゼットに仕舞ってある息子の産着なんかを全部捨ててしまえばいい?
思いっきり泣けば楽になれる?



もう、へらへらしてるのに、疲れちゃった。



心の中で泣いてる。
誰かがふっと背中を押したら、きっと目から涙がこぼれてくるだろう。
今夜ダンナの前で泣いてしまおうか。
スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんが欲しい
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

多分同じ国に住んでいます、くろうさぎと申します。去年2度流産をして、この国の習慣性・反復流産事情の情報をさがしていてたどり着きました。
日本の近い友人が習慣性流産の治療を受けていたこともあり、2回目の流産の後に不育の検査を頼んだのですが、婦人科医は不育じゃなくて不妊治療のことしか話さないし、出された黄体ホルモンで乳腺炎になっても「流産してまだ3ヶ月だから当たり前」と流されるは、「2回しか流産してないんだから、焦るから妊娠できないのよ」と逆切れされるは、不信感でいっぱいです…(ここまで言われたらもう医者を変えるつもりですが)

私の周囲も2人目、3人目ラッシュ。本人たちと会っているときは、普通に楽しく過ごせるのですが、分かれて帰宅すると、心の隅に渦巻いているモヤモヤに自分でも悲しくなります。
Deconnecter、フランス人なら夏のバカンスでできるんでしょうが、難しいです…

くろうさぎさん、はじめまして!

はじめまして、こんにちは。コメントありがとうございました。
1年に2回も流産をされたなんて、お辛かったでしょうね。
アタシは最初二人目に恵まれないことを相談した婦人科には、「もう年なんだから流産も授からないのも当たり前」と言われ、次にかかった不妊治療の専門医からは、検査もそこそこに、「体外受精じゃなくちゃ妊娠する可能性はないと思え」と言われ、自分の気持ちを汲んでくれた上でアドバイスをしてくれる医師と巡り合うのは難しいんだな、とつくづく感じました。
くろうさぎさんも、早く信頼できるお医者様が見つかって、習慣性流産の原因がきちんとわかるといいですね。
くろうさぎさんの残してくださったURLからMIXIも覗かせていただきました。(読み逃げですみません!) うちのムスコも2006年生まれです。
お互い、次こそ、元気な妹か弟に恵まれ育ってくれるといいですねー。
プロフィール

ミネミネット

Author:ミネミネット
二人目待ちアラフォーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。